top of page

【躍れ愚かよ】第2話更新

完全なる保護者回。塔長というものは実質おかん的な役回り。

好きなもの詰め詰めで描いてて最高に楽しかったです。昔からモチーフの好みが変わってないなぁと再認識しました。


Amazonkindleでダウンロードできますので、よかったらどうぞ。

※マンガノとジャンプルーキー!はもしかしたら追々のっけるかもしれません。怠け心に負けましたごめんなさい。


【6/6追記】

第1話の画像がガビガビだったので差し替えたら今度はなぜか順番がぐちゃぐちゃになっていたので修正。そのうち綺麗なものがあがるはずです申し訳ない。


*****


▷なぞのとり。

『鳥』というものを意識して描くのが初めてで慣れない感がすごいです。参考として写真見たりしたんですが、たたんでる羽の流れがかわいくてつまりかわいい。でも好みで言えば猛禽類のほうが好きです。かっこいい。

それにしても、季節がほぼ冬で占められてる作中でこんなフサフサな鳥がいたらおかしいよな…と思いながら描いてました。明らかに降雪地帯向きのボディじゃないのは素人でもわかる。でもきっと、そこを「あっ…」って思うのは自分ぐらいなのでそっとしておきます。




▷ねむいひと。

おまけ頁のここ、描いてて楽しかったです。無理に起きてなきゃいけない人は大抵こんな顔してるんじゃないかと。




Комментарии


bottom of page